キャンベルハムスターの色・値段・体格・性格・種類・飼い方まとめ




日本で根強い人気のあるキャンベルハムスター

その特徴はなんといっても豊富な。カラーバリエーションの豊富さが魅力のハムスターです。

見た目はジャンガリアンハムスターに似ていますが、性格が野性味にあふれているため、飼い方も若干異なります。

今回は、キャンベルハムスターについて詳しく見ていきましょう。


キャンベルハムスターの色

キャンベルハムスターといえば色の豊富さが魅力です。代表的なカラーを見ていきましょう。

ノーマル(アグーチ)

hamster-normal-color

通常の色です。野生色といわれ、ペットショップでよく見るハムスターです。

オパール

hamster-opal-color

ノーマルを薄くしたような色です。ジャンガリアンのブルーサファイアに似ています。

シナモン(イエロー)

hamster-cinnamon-color

黄色い体に茶色い線が背中に入っています。見た目が可愛らしいため女性に人気があります。

ブラック

campbell-hamster-black

全身が黒色です。ブラックは他のハムスターではあまり存在しないため、ブラックが好きという理由でキャンベルハムスターを飼う方も多いです。

パイド

hamster-pid-color

黒と白の縞々模様が特徴的なパイド。縞模様は個体差があります。

チョコレート

hamster-chocolate-color

全身がチョコレート色をしています。

アルビノ

hamster-albino-color

体毛が白く、目が赤いのが特徴です。

劣等遺伝でアルビノになるため非常に珍しく、ペットショップでもめったに出会いません。

その他の色

他にもブルーやベージュ、シャンパン、ライラックなどがあり、さらに各種の掛け合わせで中間色も産まれるため、細かく分けると20種類以上のカラーが存在します。

スマホ以上に豊富なカラーバリエーション!!それがキャンベルハムスターの魅力です。

キャンベルハムスターの値段

キャンベルハムスターはジャンガリアンハムスターやゴールデンハムスターよりもやや高めの値段となっており2000円~4000円ほどとなっています。

珍しい色ほど値段が高くなります。

ノーマル(アグーチ)の値段

2000円前後です。キャンベルハムスターの中では一番安い色です。

オパールの値段

2000円~2500円です。ノーマル同様ペットショップでもよくみられる色です。

シナモン(イエロー)の値段

2000円~3000円です。ショップによって値段に幅があります。

ブラックの値段

3000円前後です。ここから値段がやや高くなります。

パイドの値段

3000円前後です。ブラックと同じくらいの相場です。

チョコレートの値段

3000円~4000円です。あまりショップで見かけない色になります。

アルビノ

4000円前後です。ショップで見かけたあなたはラッキー!!キャンベルのアルビノはめったに出会いません。

その他の色

遺伝的に発現しづらいカラーほど高くなります。



キャンベルハムスターの体格と寿命

キャンベルハムスターの体格は、ジャンガリアンハムスターよりもやや小さめのサイズになります。

キャンベルハムスターの体長

7cm~13cm。ロボロフスキーハムスターより大きいですが、ジャンガリアンよりは小ぶりです。

キャンベルハムスターの体重

30g~40g。大人になってもとても軽いです。

キャンベルハムスターの寿命

寿命は2~3年です。ジャンガリアンと同じくらいの寿命になります。

キャンベルハムスターの性格

ジャンガリアンハムスターに姿は似てますが、性格は異なります。

人にややなつきづらい

ロボロフスキーハムスターほどではありませんが、人になつきづらい性格をしています。

活発で攻撃的

野性味にあふれるハムスターのため、活発に動き攻撃的です。

トイレをやや覚えづらい

性格の個体差が大きく、やんちゃな子はトイレを覚えるのに苦労します。

噛み癖がある

攻撃的な性格のため、噛み癖を持っている子が多いです。

臆病

活発な反面臆病な性格です。ロボロフスキーと違うところは、臆病かつ攻撃的なので、びっくりすると噛みやすいという点です。

性格はあくまで目安
とはいえ、性格については個体差が大きいので、上記の特徴は、あくまで傾向・目安としてとらえてください。

キャンベルハムスターの特徴と飼い方

キャンベルハムスターのその他の特徴と飼い方を見ていきましょう。

外国で人気

日本ではゴールデンハムスターとジャンガリアンハムスターの2トップですが、外国ではキャンベルが非常に人気です。

飼育グッズが豊富

ジャンガリアンハムスター用の飼育グッズがそのまま使えます。グッズ選びで苦労することはほぼないでしょう。

飼っている人が少ない

キャンベルハムスターを飼っている方は少ないです。ちょっとした自慢になるかもしれません。

相談できる相手も少ないですが、ほぼジャンガリアンと同じ飼い方ができるため、そこまで情報にも苦労しないでしょう。

キャンベルハムスターの飼い方

気性が荒い性格の子が多いため、仲良くなるのに時間がかかります。

キャンベルハムスターを飼う場合は、じっくり時間をかけて慣らしてあげましょう。

また、ケージ内に野性味あふれる場所をあえて作るとよいかもしれません。齧り木などがよい遊び道具になるでしょう。

キャンベルハムスターの飼いやすさ

上記を踏まえ、キャンベルハムスターの飼いやすさはやや飼いづらいと思います。

愛が大事

とはいえ、魅力的なカラーが多いキャンベルに一目惚れしたなら、迷わず飼いましょう!

飼いやすさよりも愛が大事です!!

まとめ

いかがだったでしょうか?今回はキャンベルハムスターについて見てきました。

今回のまとめです!!

1:キャンベルハムスターは色が豊富。
2:ノーマル、オパール、シナモン、ブラック、パイドなど20種類以上の色がある。
3:値段は2000円~4000円。
4:体格はジャンガリアンよりもやや小さめ。
5:寿命は2~3年
6:性格は野性的
7:やや飼いづらい

次の記事はハムスターケージの選び方についてです♪どうぞご覧ください!



ペットの資格です。ハムスターにも対応。