ハムスターがうんちを食べる・フンを投げる3つの理由と対処法

hamster-relax

みなさんはハムスターがうんちを食べるということをご存知でしょうか?

ほとんどの方はご存知ないと思います。では、ハムスターがフンを口から飛ばす時があることはご存知でしょうか?

これも恐らくご存知ないかと思います。実際私もハムスターを飼うまでは知りませんでした。

昔ハムスターがうんちを食べているところを見て、餌が足りないのかな?医者に連れて行こうかな?と心配になった時があります。

今回は、ハムスターを飼い始めたみなさんが心配する前に、ハムスターがうんちを食べる・フンを投げる理由とその対処法についてご紹介したいと思います。



1:食糞行動について


こちらの画像は、私のペット五十鈴ちゃんがまさにうんちを食べる瞬間の画像です。当時知識のなかった私はとてもびっくりしました。

実はハムスターに限らず、ウサギやフクロウ、犬などもうんちを食べます。この行動を食糞行動と言います。これは動物の習性ですので、異常行動や病気ではありません。

ハムスターを飼っている方は、自分のハムスターがうんちを食べても心配する必要はありません。種類により食糞をしやすい傾向があり、ジャンガリアンで特によく見られます。

とはいえ、うんちを食べるのは健康に害がありそうですよね?止めた方が良いのでしょうか?

ハムスターの場合、答えはNOです。

2:うんちには食物繊維がいっぱい!

ハムスターがうんちを食べるのには理由があります。

まず一つ目の理由は栄養を摂取するためです。ハムスターは「通常のフン」と「盲腸糞」の2種類のうんちをします。

盲腸糞とは、食物繊維などを盲腸で分解したものです。通常のフンより柔らかいため、肛門に口を近づけて直接食べます。まさに先ほどの画像の通りです。

一度の食事で摂取しきれなかった栄養を、盲腸糞を食べることでしっかりと摂取することができます。食物繊維だけでなく、ミネラルなども摂取しているので、うんちを食べる行動を止めてはいけません。(犬の場合は逆で、しつけによって止めるケースが大半だそうです。)

餌が不足しているからうんちを食べるということ理由ではなく、餌が十分ある状態でもうんちを食べます。

これはもう習性と割り切って、うんちを食べるのは止めないようにしましょう。止めるとストレスになる他、逆に健康に害が及ぶ場合があります。

3:うんちは母の味?

可愛らしい子どもハムスターが大人になる成長途中に、母乳と一緒に母親の盲腸糞を離乳食として食べます。

そうすることで、母親から栄養だけでなく、免疫や抗体なども受け継ぐわけです。すごいですよね!!

ちなみに、ハムスターを繁殖させた方はご存知かもしれませんが、ハムスターの離乳食は市販されていません。

離乳食を手作りされる方もいますが、母ハムがいれば、基本的に離乳食を準備する必要はありません。うんちで十分!というわけですね。

4:フンを飛ばす理由は?


↑フンを投げる瞬間の画像

うんちを食べる理由は分かりました。では、うんちを口から飛ばす時があるのはどういう理由なのでしょうか?

実は、深い理由はなく、退屈なのでうんちで遊んでいるだけです。

私たち人間も、小さな頃はみんなうんちが大好きです。2017年に大ヒット商品となったうんこ漢字ドリルが、その人気を証明しています。

ハムスターもうんちが大好き!!食べるだけじゃなく、口に含んで飛ばして遊んでいます。この時飛ばしているフンは、通常のフンの場合があります。

フンを飛ばすことがストレス解消になっているので、人間の子どもがおもちゃで遊んでいるのと一緒です。微笑ましく見守りましょう。

とはいえちょっと見栄え的になんとかしたいという方は、うんちを一箇所に集め、そこでだけ遊ぶように誘導してください。毎回一箇所に集めておくと、次第にそこでうんちをするようになります。子どもの遊び場を作る感覚ですね。

ベテラン勢ならご存知かと思いますが、ハムスターの通常のフンはコロコロと固く乾燥しており、ウサギや犬とは違いとても小さいので匂いもほぼしないため、うんちをするたびに都度急いで片付けるものでもありません。うんちを一掃するのは、掃除の最に床材を入れ替える時で十分です。

5:対処法と注意点

上記のような理由でハムスターはうんちを食べたりフンを飛ばしたりしますが、健康に害はないので基本的には暖かく見守るだけで大丈夫です。

ただし、一点だけ注意があります。

それは、うんちが口の中に溜まったままになっていないかどうかです。

犬はしつけで矯正するのが大半と先ほど書きましたが、傷んだうんちを食べると、当然健康に害が及びます。犬のフンはサイズも大きく乾燥していないので傷みやすいため、体を壊す前にしつけで止めるわけですね。

ハムスターの頬袋の中は体温で高温な上に多湿です。ずっとうんちが入っていると、うんちが傷む他、頬袋自体が炎症する場合があります。たまにハムスターに触って、頬袋を確認するようにしてください。

頬袋にずっと何か入っている場合や様子がおかしい場合、速めにお医者さんに連れて行くようにしましょう。

6:うんちを食べる・フンを投げる動画

たまたま撮っていた動画で食糞する瞬間を捉えた映像があるので、どうぞご覧ください!

ハムスター☆かわいい毛繕い♪(ジャンガリアンおもしろ動画)

7:まとめ

いかがでしたか?今回はハムスターがうんちを食べる理由と対処法について書きました!

忙しい人のためのまとめです!!
1:食糞行動は病気ではない
2:食糞行動は栄養摂取のため
3:離乳食にもなる
4:食糞行動は止めない。ただし、頬袋に注意!

以上です!!次回はハムスターの歯を切る・カットする3つの危険と正しい対処法です!お楽しみに!

この記事を読んだ人は、こちらの記事も読んでいます

SNSでもご購読できます。

コメントを残す